脚やせに効果のあるウォーキング方法

脚やせしたい人におすすめのダイエット方法はウォーキングです。

 

ウォーキングは脚やせはもちろんのこと、からだ全体のシェイプアップや、冷え性の改善、肩こりなどの改善もできる最高の運動です。
また、ウォーキングはやりたいと思ったその日から実行することができ、とくべつな準備もいらなく、自分のペースに合わせて負荷や距離を変えたりできるのもメリットです。

 

ただし、だらだらと歩いていては脚やせの効果はありません。
もっとも痩せるのに効果のある歩き方は、心拍数を130程度に保って歩くことです。
これは、大股で早歩きを10分以上続けなければいけません。

 

心拍数がこれだけ上昇すると、体内にある脂肪が遊離脂肪酸となり、血中を浮遊しだし、それに酸素がくわわることで燃焼ができるのです。
ゆっくりと歩くと心拍数がここまであがらず、脂肪の燃焼もあまりできません。

 

また、逆に早歩きをしすぎてドキドキしすぎるほど息がきれると、心拍数が上昇しすぎているので有酸素運動ではなくなってしまいます。
歩くときには腕を軽くまげ、ハッハッと軽く息がきれる程度の運動量で行うのがベストです。

 

また、なるべく上り坂を歩くようにしたり、階段を歩くなど変化をつけると、ヒップにも効果的です。